資料請求

屋根の上のスーパーマン


Uです♪
ただ今ひと段落した我が家。
(まだまだ住めないのに♡(笑))
ちょっと休憩で
これまで細かくお伝え出来なかった部分を
お話していこうと思います。



LINE_ALBUM_屋根の上の男たち_221005_10.jpg

まずリスペクト大工さん!
ということで
感動した大工さんシリーズをお届けしたいと思います。
 
茅葺き屋根の古茅を取る前に行われた棟上げと呼ばれる作業。
屋根の骨格変更の名シーン。
これは本当に感動しました。


LINE_ALBUM_屋根の上の男たち_221005_9.jpg
軸となる柱を立ています。
屋根裏から柱を外へ突き刺して出す。
一本外へ出すだけでもかなり迫力のある作業でした。

 
主人も体を使う仕事をしていますが
その彼が
棟梁の木槌を打つ様を見て
『この人、すごいな…』と呟きました。
 
茅葺き屋根は通常の屋根と違い
なかなかの勾配です。
そのバランスのとりにくいてっぺんで
大きく重いこの木槌を体全体で振りかぶって打つ。
そしてバッチリ杭の真ん中にスコーンと当たる。
そして休む間もなく即二打目…

LINE_ALBUM_屋根の上の男たち_221005_8.jpg
完璧なフォーム!!
 
かっこいいー!!!
すごい…
確かこの時棟梁の年齢は75超えていたような…


LINE_ALBUM_屋根の上の男たち_221005_3.jpg
 
 
そしてそのすぐ下ではひょいひょいっと重そうな梯子をもち
そのまんまひょいひょいっと足下の障害物を飛び越える若い大工さん。
ひょえ〜!!!
なんでしょう?
大工さんのこのバランス感覚
あっぱれ。

 
LINE_ALBUM_屋根の上の男たち_221005_5.jpg
とことことこ

LINE_ALBUM_屋根の上の男たち_221005_4.jpg
ひょいひょーい!!
…いやそんな簡単なことじゃないぞっ!?(驚)

 
私が初めて凝視した大工さんのお仕事でした。
ここから私の
大工さんすごすぎる』熱がはじまったのですね。
 

LINE_ALBUM_屋根の上の男たち_221005_0.jpg
真ん中に煙突が付くので
棟木(お家の一番てっぺんの木)が二本仕様ですね

LINE_ALBUM_屋根の上の男たち_221005_1.jpg
茅に丸みを持たせるための骨組み。
特注ですね。


パワーとバランスを兼ね備え
その上『作る知恵』も持ち合わせる。
これはもうスーパーマンだと
私は思うのです。
出来ることならばずっと
大工さんの仕事を眺めていたいですね♡


~古民家・メゾンU編 第31回~


古民家再生にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。 
freearea iedukuri.jpg freearea reformjirei.jpg freearea oiekengakukai.jpg freearea staffshokai.jpg
freearea sen711.jpg

Copyright © 2013 株式会社河原工房 All Rights Reserved.