資料請求

木を運ぶ男たち~床材搬入~


Uです♪

家をDIYするということは
作るだけではなく
材料を運ぶだけでも
時間とパワーを要することが多々あります。
今回は、行き詰ったときは
助けを呼ぼう!
の回です。


  
LINE_ALBUM_木を運ぶ男たち_220824_2.jpg
まだ足場のある時期でした
 
『九州でいい床材が安く手に入りそうだからいるかい?』
というご近所さんのお声をいただき
厚さ3㎝のかっこいい床板をおさえてありました。
 
しかし床を敷くタイミングなんて永遠に来る様子がありません。
ギリギリまで保管をお願いし
ついに我が家に搬入される日がやってきました。
 

 
LINE_ALBUM_木を運ぶ男たち_220824_5.jpg


置く場所も決まらない。
置けるかどうかわからない。
いろんなことが
検討つかない!
どうなることやらハラハラしていたその搬入が
楽しかったのです。



LINE_ALBUM_木を運ぶ男たち_220824_3.jpg
  
なにって
男たちの息の合った呼吸。

 
奇跡的にたまたま助っ人が来てくださるときに重なり
(外壁塗装と土壁壊し、屋根裏の丸太を追加する!という日でした)


LINE_ALBUM_木を運ぶ男たち_220824_9.jpg
土壁壊し



LINE_ALBUM_木を運ぶ男たち_220824_7.jpg
外壁塗装中


LINE_ALBUM_木を運ぶ男たち_220824_8.jpg
屋根裏作業。
写真では伝わりませんが
凄いことをしています!


棟梁もいらっしゃったこの日
  

トラックに積まれた
それなりの重さのある
4m×25㎝の板が
えっさえっさと足場を伝い
二階の窓からどんどん積まれてゆく光景。
トラックに積まれた板が
あれよあれよと室内へ。
 
マンパワーを味わうとても心地いい時間でした。

  
LINE_ALBUM_木を運ぶ男たち_220824_6.jpg

LINE_ALBUM_木を運ぶ男たち_220824_4.jpg
さすが棟梁の軽やかさ

それも途中から参戦してくれた棟梁がいらしてからのスピード感!!
さすがプロ。
私も最後の積みながら揃えていくところから参加し
みんなで音楽でも演奏しているようでした。



LINE_ALBUM_木を運ぶ男たち_220824_1.jpg
 
ああ楽しかった♡
出来る男たちが集まり
そして息が合うと
なんとも仕事の早いこと

 
どんな心配も
人が集まれば必ず解決する

それも
いい形で♡
感謝溢れる時間でした。
 

~古民家・メゾンU編 第25回~


古民家再生にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。 
freearea iedukuri.jpg freearea reformjirei.jpg freearea oiekengakukai.jpg freearea staffshokai.jpg
freearea sen711.jpg

Copyright © 2013 株式会社河原工房 All Rights Reserved.