資料請求

南フランスのアンティークが似合う住宅 ~ラフェルムブログ~

laferme-blogTOP1.jpg.jpg
 

2018年8月9日(木)


みなさん、こんにちは。
株式会社河原工房は、大阪府・兵庫県を中心にお仕事をさせて頂いております。

高槻市では創業36年目になってまいります!
La ferme神戸より様々な事例などのご紹介をしていきたいと思っています!


-------------------------------

ブログをご覧いただき、ありがとうございます!
La ferme神戸プランナーです。

8月に入り暑い暑~い毎日が続いていますね~
昨日はツクツクボウシの鳴き声が公園から聞こえてきました!
でもまだまだ晩夏というには早すぎる声ですね(笑)

さて、突然ですが・・・
ラフェルムの屋根と聞いて思いつくのはどのような屋根でしょうか?
三角屋根?茶色い屋根?・・・

ラフェルムの屋根には瓦が使われているんです~
大きく分けて「日本の屋根瓦」と「フランスの屋根瓦」の2種類あります。
本日はフランスの屋根瓦を使ったラフェルムのお家をご紹介したいと思います~!!

s-kkrsjirei-fsama-after200721-351.jpg

こちらの屋根は ”オメガ 10” というフランス瓦を使用しています。
アップにして見てみましょう!


s-kkrsjirei-fsama-after200721-352.jpg

こちらのお写真で普通の瓦と違うところに気付きましたか?

そうなんです~端が丸いんです~!!

端まで丸くすることで、本場プロヴァンスのかわいい雰囲気を出しているんですね~
フランス瓦は日本の瓦に比べて丸が大きくなっているので、より大きな波型になるんです。


lafermeblog462.jpg

このように経年により生まれた自然な色ムラを表現する味わい深い色合いが特徴です。
屋根瓦にもエイジング加工を施しているんですね!



続いて下屋のご紹介~
下屋(げや)とは、大屋根の下にあるこちらの屋根のことです。

lafermeblog460.jpg

こちらは別のお家ですが、下屋には天然木を使った屋根材が使われているんです。
ラ・フェルムの木の屋根は、節のない柾目のレッドシダーを使用しています♪

角度を変えてみるとまっすぐに通った木目がよくわかりますね♪

lafermeblog463.png


ラフェルムの屋根、いかがでしたでしょうか。
また次回もお楽しみにしていてくださいね。

-------------------------------

ラフェルムのお家、見てみたいな~と思ってくださった方、
河原工房にて、お家見学会開催しております♪

・お家見学会はこちら
・お問合せはこちら


どうぞお気軽に、お問合せお待ちしております!!


lafermeblog-01.jpg hdckobetenshomen.jpg
西宮店(JR西宮駅より徒歩3分) 河原工房リノベーションスタジオ
HDC神戸店

<ラフェルムの表札> <プチ雑貨市 開催します♪>
ブログ一覧へもどる

freearea iedukuri.jpg freearea reformjirei.jpg freearea oiekengakukai.jpg freearea staffshokai.jpg
freearea sen711.jpg

Copyright © 2013 株式会社河原工房 All Rights Reserved.