高槻の新築、リフォームなら河原工房

株式会社 河原工房 お問い合わせ
トップページ 高槻市 会社案内 西宮市 施工事例 枚方市 お客さまの声 西宮市 お問い合わせ

資料請求

南フランスのアンティークが似合う住宅・・・ ラ・フェルムブログ

西宮店からお届け!南フランスの片田舎にある住宅「ラ・フェルム」についてをメインに更新します♪大 阪(高槻・茨木・枚方)、兵庫(西宮・神戸)でリフォームをお考えの方に地元で安心の工務店株式会社河原工房です。

2014年7月の記事

2014年7月20日(月)ラ・フェルム漆喰アーチが出来るまで! (勝間)


みなさん、こんにちは。
La ferme神戸プランナーです。
ブログをご覧いただき、ありがとうございます!

今回は以前にご紹介させて頂いた

ラ・フェルム「下地作業」が終了しました!
(※↑↑クリック↑↑されるとご覧いただけますよ~!)
でも、少~しだけ触れたのですが、
今回はラ・フェルム「漆喰アーチ」がどんな風に仕上がっていくのかを

ご紹介したいと思います!

大まかな工程の流れですが、


☆吹田市 S様邸 「アンティークなマンションリフォーム」
☆西宮市 株式会社河原工房 西宮店

(※↑↑クリック↑↑されるとご覧いただけますよ~!)
より、工程写真をご用意してみました!


では、早速ご紹介したいと思います!!


まずは、下地が仕上がっていく様子になっていますよ~。

lafermeblog41.jpg

カーブにあわせて丁寧に下地の補強がされていますよ!


lafermeblog42.jpg

より細かく網目を組む作業が進んでいるみたいですよ!


lafermeblog43.jpg

先ほどの作業が仕上がると、今度はその上から更に補強が施されていきます!


その次には…ちょっと工程の合間がとんじゃいますが…


lafermeblog44.jpg

補強後、漆喰を塗る前にもベースとなる下地が塗られた上に、
ラ・フェルムの漆喰が塗られていきます!

何度も厚みを持たせるために塗られていきます。

わざとデコボコの風合いを出すために、
職人さんの技がココでも光ってくるんですね!!


lafermeblog46.jpg

西宮店の外壁にラ・フェルムの漆喰が塗られました!

lafermeblog51.jpg

優しいラ・フェルムの「漆喰アーチ」も仕上がっていますよ~!



吹田市 S様邸の方はどうでしょうか…?





lafermeblog50.jpg

わぁ~~!!

こちらも、優しいラ・フェルムの「漆喰アーチ」が完成していますよ!!

廊下や玄関周りの壁も漆喰になっています!


反対側から玄関の方を見てみましょう♪


lafermeblog48.jpg

お部屋から出ると、「漆喰アーチ」から玄関ドアが見えるのが、
なんだか不思議な感じですね。

今度はもう少し離れて、玄関側から見てみましょう♪


lafermeblog49.jpg

玄関のドアを開けると、S様がご購入されたアンティークの照明が、
天井や壁に施された漆喰に陰影を写しだし、優しく出迎えてくれます。

奥の方にはお部屋の顔ともいえるラ・フェルム「漆喰アーチ」が…





「もっとお部屋をみたいわぁ~♪」と思って下さった方は、
☆吹田市 S様邸 「アンティークなマンションリフォーム」
よりご覧いただけます。(※↑↑クリック↑↑されるとご覧いただけますよ~!)


「西宮店も気になるわぁ~♪」と思って下さった方は、
☆西宮市 株式会社河原工房 西宮店
よりご覧いただけます。(※↑↑クリック↑↑されるとご覧いただけますよ~!)





いかがでしたか?



お部屋の中と、外壁、玄関部分での
ラ・フェルム「漆喰アーチ」が出来るまで、
たくさんの工程作業が施されていくんですね。

その工程には、やっぱり「職人さんたちの技」が光っているんですね!



「マンションリフォームでもこんな風に仕上げられるのね~♪」
と思って頂けたら大変嬉しく思います!





”「ラ・フェルム」の雰囲気を感じたい!”
と思って頂いたお客様が
いらっしゃいましたら、
西宮店神戸HDCショールームの方へお越し頂きますと、
より雰囲気を感じて頂けますので、お近くにお越しの際は、
是非、お立ち寄り下さいね!
お会いできるのを楽しみにしております!




lafermeblog-01.jpg lafermeblog71.jpg
      西宮店                   神戸HDCショールーム






お客様の想いをカタチに…







次回も楽しみにお待ちくださいね!



コメント(植松)

ラ・フェルム神戸ブログいかがでしたか?
今回は、吹田市・西宮店のラ・フェルムでつくる、漆喰のアーチについてお届けしました♪
漆喰のアーチはもこもことしていて、見ているだけでも表情が豊か、つい眺めてしまう魅力がありますよ。
その中身がどうなっているのか?気になっている方も多かったのではないでしょうか?
リフォームにおいては、「下地」が大変重要なポイントになって参ります。
それは、ラ・フェルムリフォームでも同じ事。元々ある壁紙をはがして、下地を補強したり、
新たに下地を作ったり・・・このような職人さんの手間がかかり、魅力あふれる漆喰アーチが出来上がるのですね♪
このアーチはラ・フェルム神戸 西宮店でご覧いただけますので、是非お越しください!

コメント(薮﨑)

ラ・フェルムのアーチってどうなってるんだろう!?と、私も気になっていました。
こんな風になっているのですね~!しっかりとした下地のもとで、あの味のある漆喰が
あるのだと思うと、本当に職人技だなー!と感動します。
漆喰の厚みや曲線の温かみを、改めて感じることができました♪
 
< 古い記事へ  新しい記事へ >
ブログ一覧へもどる

 

河原工房のリフォーム キッチン トイレ  高槻
河原工房 トイレ キッチン
西宮市 家づくりをする前に・・・自分たちにぴったりのスタイルを、一緒に見つけましょう。
お家見学会 まずは体感 お申込みはこちら 西宮市
 

浴室 想いをカタチにするスタッフ紹介 夢をカタチにする河原工房の相談会 枚方市