高槻の新築、リフォームなら河原工房

株式会社 河原工房 お問い合わせ
トップページ 高槻市 会社案内 西宮市 施工事例 枚方市 お客さまの声 西宮市 お問い合わせ

資料請求

住宅の耐震に力を注ぐ!住まいの安全を守る 耐震ブログ

大 阪(高槻・茨木・枚方)、兵庫(西宮・神戸)でリフォームをお考えの方に地元で安心の工務店株式会社河原工房です。デザインリフォーム、耐震診断・改修、 古民家再生、メンテナンスを柱としています。こちらのブログでは耐震診断士・二級建築士のスタッフによる、住宅の耐震についてをメインに更新します。

2014年7月の記事

2014年7月22日(火)補強工事ってどんなことするのか。(辻)

高槻市・西宮市のリフォーム・工務店 河原工房です!
河原工房の耐震ブログを覗いてくださり、有難う御座います!


みなさん、こんにちは!
河原工房の辻秀典です。

tusi.jpg

今回のテーマ:耐震補強では、どんな工事をするのか?

一般的な耐震補強工事では、壁を強くする工事をします。

壁を強くするために、壁の中に筋交いというものを入れたり、
構造用合板を釘で打ち付けたりします。


taisinblog11.jpgtaisinblog12.jpg


天井や床の一部の仕上げを一度はがして、
補強工事のあとにまた
仕上げを元に戻すことになります。

壁を強くすると、次にその壁がつながっているコンクリートの基礎や、
2階の床を補強
しなければいけない場合もあります。
基礎や床の補強はかなり手間がかかり、工事費もかさむ場合も多いので、
壁以外
も補強が必要なのか…など
耐震診断を行ってしっかり話し合うことが必要です。



しかし、床や天井をはがさなくても補強できるかべ大将というものもあります。

いくら補強工事をしても自分のお家にあった施工方法でしっかり補強しないと意味が
ないので納得がいくまでしっかりと建築士・設計士の方に説明してもらうことも重要です。




壁の補強以外にも建物自体の重さを軽減することで、耐震効果をあげることもできます。

例  屋根の軽くする、使わない部屋を減らす、など


簡単に補強工事ではどんなことをするのかを説明しましたが
まずは、自分の家の強さを知ることが大事です!



ご閲覧ありがとうございました。









高槻市・西宮市のリフォーム・工務店 河原工房でした!

   お電話によるお問い合わせ 

 フリーダイヤル 0120-36-1031

※お気軽にお問い合わせください。
電話の際は「ホームページを見たよ」と言って頂けると
スムーズにご対応させて頂けます!



 

コメント (勝間)

補強工事と言っても様々な方法があるんですね。補強場所によっても違いがあったり、思うよりも少しの補強で済む場合もあったり…。やっぱり専門の方々に診断して頂き、しっかりと理解できるまで説明を受けることも大事なことですよね。「聞くだけでもいいのかしら・・・?」と思ってくださいましたら、どんどんお声掛け頂けたら…と思います。ご連絡をお待ちしております!
< 古い記事へ  新しい記事へ >
ブログ一覧へもどる
 

河原工房のリフォーム キッチン トイレ  高槻
河原工房 トイレ キッチン
西宮市 家づくりをする前に・・・自分たちにぴったりのスタイルを、一緒に見つけましょう。
お家見学会 まずは体感 お申込みはこちら 西宮市
 

浴室 想いをカタチにするスタッフ紹介 夢をカタチにする河原工房の相談会 枚方市